tartarugaとはイタリア語で亀。この発音の響きがとても好きです。亀のようにの~んびりと、大好きなサッカーのことを中心に書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
マリノスの3番が永久欠番になるそうです。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.08.12 / Top↑
昼休み、松田直樹選手が心肺停止で倒れた。そのニュースを見てから
仕事が手につかなくなった。

心配で心配で、隠れてはツイッターを見ていた。

明日から上海に出張なんだけど、その準備もできない。

直樹、目を覚まして。
おれ、サッカー大好き。って言った言葉、しっかり覚えているよ。

だから早くピッチに戻ってこなきゃ。

今いる場所は、君の居る場所じゃないんだよ。

信じてる、負けないって。

ナオキ、みんなが応援してるんだからさ、その声援にこたえなきゃ。

聞こえるよね!


♪ナ~オキ ナ~オキ ナ~オキ ナオキオレ!!!!!
2011.08.02 / Top↑
Dec6-1.jpg
... 続きを読む
2010.12.06 / Top↑
久しぶりの更新です。

コメント頂いた方に返事をしていなくて申し訳ありません。
ようやく仕事も片付いたので、旅行の写真をアップしようと思った矢先、
ショッキングなニュースが飛び込んできて、非常に落ち込みそして
憤慨しております。

それは
マリノスのフロントの誠意のない対応にとにかく腹が立つ!!!

確かにチームを変革するにあたり、選手を入れ替えることは
わかります。
でも、なんで今活躍してる選手を、スタメンで出場している選手を
ばっさり切るわけですか???

直樹なんて、チームの経営状態が悪いとわかれば、
チームの為ならと年俸ダウンをすんなり受け入れ、
ボランチがいない時は慣れぬポジションで頑張り、
今はCBが怪我で不在の中、その穴埋めをし・・・

あ・・・だめだ、いくらここで嘆いても(涙)

とにかく悔しい。

山瀬選手だって・・もう昨日ブログ読んで泣きましたよ。
代理人の電話一本だけだなんて。。

井原さんの時もそうだった。

悲しくて涙が止まらない。


今回「若手に切り替える」 苦渋の選択みたいなこと言ってるけど、
そんなの毎年言ってるじゃん。
若手を育てるどころか、どんどん放出しちゃって、
その選手達は移籍先でみんな結果出してる。

カズマ、アーリアは他チームからオファーがあるって、、、
チームに対して不信感があったら、出て行かれても文句は言えません。
それが彼らのためだもの。

チーム改革する前に、フロント及び会社体質を改善せよ。
そして「ちゃぶる」のは相手チームであって、サポーターじゃないよ、監督さん。
毎年多額をつぎ込んで、使えない外人連れてくる方たち、あんた達こそいりませんよ。

今週の土曜日の最終戦、出来ればその時がこないで欲しい。
背番号3と10を見るのが最後になるなんて。。。。辛すぎて、耐えられない。
サカティもジローもババちゃんも最後なんだよね(号泣)

だめだ、だめだ怒りが止まらない・・・・・・
2010.11.29 / Top↑
È aprile da oggi.

4月になりました。
桜の季節です。

が綺麗だよ!と友人の言葉につられ、昨日は三ツ沢競技場に行ってきました。
ナビスコ杯、マリノス対山形。

3/31、日本の企業は年度末で大忙しだけれど、
今の会社は12/31が決算期なので、まあ、いつもの月末と変わらないって感じで、
なんとか仕事を片付けいざ三ツ沢へ。

桜はかなり咲いていて、メッチャ綺麗でした。
ライトアップされてる桜は、ロマンティック。
この時期になると、日本人で良かったって思うのです。
桜は日本人の心ですね。

さてさて試合の方は・・・

主力を温存し、臨んだ前半。
ゴールがほど遠く、これは昨年の姿ではないか???
ほとんど決定機がないまま、終了。
あ、ユウゾウの頑張りは光ってましたね。
代表に選ばれた、その意気込みが伝わってきたけれど、
髪の色は元に戻したほうがいいのでは。。

ハーフタイム。
目の前で練習している選手が豪華なこと。
俊輔に山瀬兄。
前半より、ピッチを凝視している人が多かったかも(苦笑)

後半、本当は温存したかったであろう
俊輔と山瀬兄が登場。
俄然試合が面白くなり、ゴール前に来る来る。

入れ込んで見てるのもあるんだろうけど、
やっぱりシュンは上手いなあ。
パスの精度はいいし、体力的にもタフになったし。
スペインで思う存分出来なかった分、今、すごく頑張ってるのも伝わってくる。
三ツ沢はピッチが近いから、後半は背番号25をずっと追っ掛けてました。

先制点はまたもやシュンのFKをDF陣がゴーーンと決めるパターン。
でも今回はユウゾウではなくボンバー!!!

昨年、セットプレーで全然決まらなかったのに、今年は決まるなあ。
シュン効果ですな。
逆にFWのゴールが減ってるのが気になるところなんだけど。

試合はボンバーの1点。
神戸戦、ショックな終わり方だっただけに、勝利で終わったのは気持ちがいいっ。

挨拶に来る時、シュンがDFの藤田くんに熱弁してて、
それが言葉だけではなく、動きまでつけちゃって、何話してるのかすごく気になりました(笑)
外国に行って明るくなったわ。
まあ、最初に行ったチームがイタリアのそれも南のレッジーナだったから、
かなり影響されたことでしょう。

今更だけど、シュンお帰りなさい!!

桜も堪能出来て、試合も勝って満足、満足。

でも寒かったので、今朝起きたら、喉がちょっと痛いっ。
ヤバイ
2010.04.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。