tartarugaとはイタリア語で亀。この発音の響きがとても好きです。亀のようにの~んびりと、大好きなサッカーのことを中心に書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
韓国が決勝トーナメント進出を決めました。
おめでとう!!

先制され、追いつき、逆転し、追いつかれ。。。
終盤はナイジェリアの猛攻が続き・・・・

韓国だったので、若干余裕をもって観戦してましたが、
これが日本だったら、、、と考えると、
試合終了と同時に気を失ってるかもしれません。

この勝利に日本の意気も高くなるはず!!!!

june23 korea-1
韓国の10番(パク君)がゴールした時、ふと日本代表の10番とダブって見えた。。。
のは私だけ・・
B組、もう一試合はアルゼンチンの勝利。
メンバーを変えて臨んでも強い。強い。
スタメンを変えても、その人たちだって十分レギュラーになれる存在。
層が厚いなあ。
だけどメッシを出したところは、監督偉い。
またも彼のゴールはなかったけれど、きっと決勝トーナメントに
爆発することでしょう。

A組はウルグアイとメキシコが決勝Tへ。
南米強し。高地に慣れていることもあるのかもしれないなあ~。

南アフリカは進めなかったけど、最後勝利して、地元ファンに
感動を与えたと思います。

それに比べて、フランスの醜いことといったら。
試合までボイコットする選手が現れるとは。
キャプテン、今週中に記者会見を開いて
すべてを明かす。なって言ってるけれど、いまさら聞きたくないわ。

以前旅行でパリ郊外の市場に行った時、近くにあった学校で
子供たちがサッカーをしていました。
きれいな芝があるグラウンドで、未来のジダンやアンリを夢見て、
ボールを蹴っているだろう子供たち。
彼らが今の代表を見たら、どんだけ悲しむか。

W杯の価値が下がってきちゃったのかなあ??
CLで優勝し、活躍したほうが、お金は手に入るし、名声もあがるし。
と、同時にスケジュールが過密で、身体が悲鳴をあげてるところに
この大会。辛い選手もいるとは思いますがね。

う~ん、ものの価値が変わってくるのは仕方ないことなのかもしれないけど、、、
サッカーファンにとってはW杯はやっぱり最高峰であり続けて欲しいものです。

さてさて、我等日本代表はデンマークとの決戦の地へ移動しました。

jun23 jap-1
バスに書かれてる言葉、実行してもらいたいものです。なんとしてでも。

それからそれから、イタリア代表、ピルロが全体練習に参加!
june23 ita-1
もう無理してでも出て。お願いっ。

先日のイタリア戦を見てて、モントリーボって前から気品ある顔立ちしてるなあって
思っていたんだけど、いやいや最近さらに素敵になった気がしたのも、私だけ?
june23 ita-2
隣にいる人がむさ苦しいから余計素敵に見えちゃうのかも(笑)
ダニエレ、ナイスアシストです!



2010.06.23 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。