tartarugaとはイタリア語で亀。この発音の響きがとても好きです。亀のようにの~んびりと、大好きなサッカーのことを中心に書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日本ベスト16進出!

攻撃的に、かつ守備の意識が高い。完璧な試合運びでしたね。
「勝ちたい。勝つ。絶対勝つ」 その気持ちが感じとれるいい試合でした。

本田の見事な先制ゴール。
これで完全に目が覚めました。
問題視されているボールだけど、
「俺にはそんなの関係ないわい」と言わんばかり。
頼もしいなあ。

june25-3.jpg
そして欲しくて欲しくてたまらなかった追加点、これもセットプレーから。
デンマークは絶対本田が蹴るって思っていたんでしょうね。
彼の立ち位置が相手GKを狂わしたかもしれません。
でもまさかの遠藤。
突き刺さった瞬間、もう最高に気持ちが良かったあ!!!

日本はJリーグで使用しているから、ボール自体には慣れているのでしょうかね。

勝つしかないデンマーク、後半は攻める攻める。
背の高い日本のCBを中心に守る、守る。
勝ってる時ってなんで時間が過ぎるのが遅く感じられるのでしょう?
不思議です。同じ45分間なのに。

なんとか耐え凌いでいたところに、PKの判定が・・・
ちゃうでしょう?アッガーが勝手に倒れたのでは???
(アッガーはリバプールの選手です。
 彼はいい選手でリバプでは大好きなんだけど、ごめん、今日だけは応援出来なかった、ごめん)

PK、川島止めたのに、跳ね返りを入れられて一点差に。
止めることの出来なかった川島の悔しがり方が今の日本を象徴しているって思えました。

なかなか追加点が取れない日本。
一点返されて、「やばい」なあと不安がよぎった中、岡崎のゴールが決まり3点目。
本田のパスが絶妙でした。ブラボー!!
勝利を確信した瞬間でした。

3-1で試合終了。この結果を誰が予想したでしょう?(岡田監督だけかも。。)
最高の朝を迎えることが出来て、日本代表に感謝!

韓国とともにベスト16です。

サッカーは個人技も大事だけれど、チームプレーが出きてこそ個人が活きる。
それを日本代表が教えてくれてる気がします。
(フランスやイタリアも見習いなさーーい。)

次はパラグアイ。南米はタフなチームなので戦いづらい相手かもしれないけれど、
やってみなければわからない。
ひとつでも上目指して、がんばれ日本。

june25-1.jpg
アッガーの頑張りは伝わってきました。来期リバプでお願いします!


日本代表のことはスラスラ書けるんだけど、
イタリアのことになると手が止まってしまいます。。
まさか1勝もせずに敗退するとは。。。。
世代交代がうまくいかなかったことが大きな原因でしょうか?
勝つために、ビッククラブはお金をはたいて選手を買うけれど、
育てないと、もっと若手を。自国の選手を。

これで代表を引退してしまう選手もいるんだよね。
さびしいなあ。こんな終わり方で(涙)

イタリアに関してはまだ、気持ちの整理がついてません。
怖くてサイトも見に行けないし。

最悪なW杯だったけど、どうかEURO大会までには
チームを立て直しておくれえぇぇぇ。
こんな姿は見たくないもん。
june25-2.jpg
2010.06.25 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。