tartarugaとはイタリア語で亀。この発音の響きがとても好きです。亀のようにの~んびりと、大好きなサッカーのことを中心に書いて行きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
おや!
Tottiがリバプールの公式のインタビューを受けているホォー

イタリア語に訳されるとこんな感じ。

ちゃんと読んでないけれど、今でも親友だと言ってくれてます。
仲がいいっていいながらピッチ上で喧嘩してたシーンは、今はいい思い出だよん。

家に帰ってからゆっくり読むことにします。


--追記--

内容は、兄ちゃん、褒めすぎだよ!
彼は才能がある、どこでもプレー出来る、リバプールで真価を発揮出来るなど。
本人これ読んだら喜ぶだろうなあ。
でも英語だから、よくわからないかも。
電話で直接「何言ったの?」って聞いてるかもね。

その英語に関しての質問の答えが面白かった。

Scouseを学ぶことについて彼は何か言ってましたか?
 そのことについては全く触れてない。
 僕が思うに、今はまだローマ弁の方がずっと上手だよ。
 でも僕は彼が英語を向上させるために一生懸命勉強していることを知ってるよ。

Scouseって??辞書で調べたらリバプール方言のことでした。勉強になります。

またジェラードとトーレスについてどう思う?と聞かれた王子の答え。
 彼らを表現するためにはイタリア語の形容詞しか思いつかないよ。Grandissimi!

こういうとき、英語ではなんていうのがベストなんでしょうか?
greatとかwonderful・・・

王子言葉出てこなかったキャ!??
2009.11.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://profuma7.blog76.fc2.com/tb.php/55-d0b0ecfd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。